個人情報保護指針

当事務所は、社会保険労務士法第21条(守秘義務)を遵守するとともに、業務受託しているお客様の個人情報の保護が最も重要な責務の一つと認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

第1条 (コンプライアンス等の遵守)

個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。

第2条 (個人情報の適正な取得)

個人情報を取得する際には、適法かつ公正な手段によって取得します。

第3条 (取得した個人情報の利用目的)

取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的もしくはそれと合理的な関連性のある範囲内で、当事務所の業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。

第4条 (第三者への情報提供の禁止)

刑法等及びそれに類する特別法令(人の生命の保護等)に定める場合を除き、第三者に個人情報を提供することはありません。

第5条 (個人情報の公開の禁止)

お客様の情報を他の組織、団体に公表することはしません。お客様の指示や同意がある場合、または労働・社会保険諸法令に基づく法律により必要とされる場合のみです。

第6条 (個人情報の開示)

個人情報について、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止、または利用目的の通知にかかるご本人からのお申し出があった場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認のうえ、個人情報保護法の定めに従い、合理的な期間および範囲において、誠実かつ速やかに対応します。

なお、お申し出が個人情報保護法の定める要件を充たさない場合、または個人情報保護法その他の法令により、開示などを拒絶することが認められる事由がある場合には、お申し出に添えないことがあります。

第7条 (個人情報の取り扱い)

業務遂行上取得した雇用管理に関する個人データに関し、次のように取り扱います。

  1. 個人情報を漏らし、または盗用しません。
  2. 業務の再委託を行なうにあたっては、お客様の同意を得た上で行います。また、業務の委託 先に対しては、当事務所の機密保持基準に従うこと、および基準遵守状況確認のための監査ができることを要求します。
  3. いただいた個人情報の法定保持期間の経過、または利用目的達成後は、適切かつ確実な返却、破棄、もしくは削除に努めます。
  4. 委託契約の範囲を超える加工、改ざん等をしません。
  5. 必要な範囲を超える複写や複製をしません。
  6. この個人情報保護方針を定め、継続的に改善することに努めます。
  • 1日も早く請求したい…
  • 過去に遡って受給したい…
  • 申立書の書き方が分からない…
  • 自分の病名で通るか不安だ…

等、どのようなお悩みでも結構です。あなたからのお問い合わせをお待ちしております。

東京相談センター

受付時間:平日9:00〜18:00(月曜〜金曜)

担当者直通

受付時間:平日9:00〜18:00(土日も対応)