精神障害専門 障害年金相談室

精神での障害年金請求代行

特別障害者手当 / 特別児童扶養手当

2013-06-03
Pocket
LINEで送る

 
精神または身体に著しく重度の障害をもち、日常生活において常時特別な介護を必要とする方に、重度の障害のため必要となる精神的、物質的な特別の負担を軽減し福祉の向上を図ることを目的として、手当が支給されます。
 
障害年金との併給が可能です。以下に該当する方は受給することができます。
 
 

受給できる方

精神または身体に著しく重度の障害をもつ20歳以上の方で、在宅で生活している方が対象となります。ただし、支給対象となる障害の程度は細かく定められており、医師の証明が必要になります。
 
社会福祉施設等に入所している場合、病院や診療所、介護老人保健施設に継続して3ケ月以上入院、入所している場合、一定の所得がある場合は、受給することができません。
 
※障害年金を受給されている場合であっても、該当する場合は一緒に受給できます。
 

syobord

  1. 20歳以上の方
  2. 精神障害者保健福祉手帳2級相当
  3. 現在、病院又は診療所に継続して3か月を超えて入院されていない方
  4. 現在、施設等に入所されていない方

  月額 26,440円が支給されます。障害年金と併給可能。

 
 

特別障害者手当を受けるには

1.主治医による”診断書”が必要です。

病院窓口にて「特別障害者手当用 診断書」作成の申込みをしてください。
 
 

2.最寄りの市区町村の担当窓口(保健福祉係など)に申請を行う必要があります。

  • 身体障害者手帳、愛の手帳(所持している人のみ)
  • 年金証書(障害年金を受けている人)
  • 本人名義の預金通帳
  • 印鑑
  • 所定の診断書(各総合支所区民課の窓口にあります。)
  • 課税(非課税)証明書(港区以外から転入した人のみ)

 
※その他必要な書類がありますので、詳しくは市町村の保健福祉係または福祉課等にお問い合わせください。
 
 

支払いの方法

2月、5月、8月、11月の年4回、前月までの3か月分をまとめて、本人の銀行口座に振り込まれます。
 
 

所得制限

 

扶養親族等の数 本人 配偶者および扶養義務者
収入額 所得額 収入額 所得額
0人 5,180,000 3,604,000 8,319,000 6,287,000
1人 5,656,000 3,984,000 8,596,000 6,536,000
2人 6,132,000 4,364,000 8,832,000 6,749,000
3人 6,604,000 4,744,000 9,069,000 6,962,000
4人 7,027,000 5,124,000 9,306,000 7,175,000
5人 7,449,000 5,504,000 9,542,000 7,388,000

 

 

特別児童扶養手当

精神または身体に一定程度の障害があり、在宅で生活する児童を養育する人に、児童の福祉の増進を図ることを目的として、手当が支給されます。
 
具体的には、在宅に生活している障害をもった児童(20歳未満)で、基本的には障害基礎年金(1級・2級)と同じ程度の障害の状態である場合、児童の父、母、またはその養育者に支給されます。
 
施設に入所している場合、一定の所得がある場合、その障害によって障害年金を受けることができる場合は支給されません。
 

syobord

1級 月額 50,750円
2級 月額 33,800円
原則として毎年4月、8月、12月に、それぞれの前月分までが支給されます。

特別障害者手当を受けるには

1.主治医による”診断書”が必要です。

病院窓口にて「特別障害者手当用 診断書」作成の申込みをしてください。
 
 

2.最寄りの市区町村の担当窓口(保健福祉係など)に申請を行う必要があります。

  • 身体障害者手帳、愛の手帳(所持している人のみ)
  • 年金証書(障害年金を受けている人)
  • 本人名義の預金通帳
  • 印鑑
  • 所定の診断書(各総合支所区民課の窓口にあります。)
  • 課税(非課税)証明書(港区以外から転入した人のみ)

 
※その他必要な書類がありますので、詳しくは市町村の保健福祉係または福祉課等にお問い合わせください。
 
 

所得制限

扶養親族等の数 本人 配偶者および扶養義務者
収入額 所得額 収入額 所得額
0人 6,420,000 4,596,000 8,319,000 6,287,000
1人 6,862,000 4,976,000 8,596,000 6,536,000
2人 7,284,000 5,356,000 8,832,000 6,749,000
3人 7,707,000 5,736,000 9,069,000 6,962,000
4人 8,129,000 6,116,000 9,306,000 7,175,000
5人 8,551,000 6,496,000 9,542,000 7,388,000

m4s0n501
footerbef

悩む前にまずは相談を!

安心その1
電話相談の費用は?
電話相談10分まで無料です。ご安心ください。
安心その2
他人にバレないか不安…
家族・勤務先に知られずに手続き可能です。
安心その3
請求できるか知りたい
納付要件の確認調査は無料ですのでお気軽に。
安心その4
費用が心配…
費用は認定後の年金から精算します(成功報酬)
安心その5
認定されなかったら…
必要経費を除き、報酬は一切かかりません。

代行業務のご案内

障害年金申請代行
請求者本人は勿論、ご家族からの相談も可能。
審査請求の代行
審査請求は迷わず専門家へご相談ください。
額改定請求の代行
病状悪化による等級変更の手続きはこちら。
停止中の年金の支給再開
病状悪化による年金の支給再開手続きはこちら。
障害状態確認届
更新で不支給となって後悔しないために。
傷病手当金 代行
退職後の傷病手当金申請をサポート致します。
料金 / 費用
各代行業務にかかる費用についてのご案内です。

お役立ちコンテンツ

ダウンロード
休職および退職後の所得保障。詳しくはこちら。
精神医学用語
精神科治療にかかる費用が1割になる!?
障害認定基準
障害年金との併給可能!月額26,000円支給!?
法 / 制度改正
障害年金に関する法律および制度改正情報です。

その他支援制度

傷病手当金
休職および退職後の所得保障。詳しくはこちら。
自立支援医療
精神科治療にかかる費用が1割になる!?
特別障害者手当
障害年金との併給可能!月額26,000円支給!?
臨時福祉給付金
消費税引き上げに伴い、支給される給付金
障害者手帳
地域によって様々な支援が行われています。
facebook-logo

twitter